2009年09月01日

新宮市

新宮市(しんぐうし)は、和歌山県の南部、熊野川の河口に位置する都市である。旧東牟婁郡。


大きな地図で見る


熊野川の河口の西側に位置し、熊野三山の1つである熊野速玉大社の門前町として盛えて来た。又、熊野本宮大社への入口として、熊野川の舟運を利用した木材の集散地でもあった。現在でも、熊野地方(旧牟婁郡)の中心的な都市の1つである。

1942年に、市制施行により新宮市が発足したが、2005年に実施された東牟婁郡熊野川町との合併により、新市制での新宮市が発足した。


新宮市の経済は主にサービス業が大半を占めている。市街地には8つの商店街と1つの専門店街がある。

駅前本通り商店街

丹鶴専門店街

仲之町商店街

新町商店街

大橋通商店街

元町商店街

堀端商店街

初之地商店街

神倉商店街

陸の孤島に在りながら大型ショッピングモールも2つあり、奈良県十津川村や三重県紀北町からの利用者も少なくない。経済圏としては古くから新宮藩として存在していた現・三重県南部(紀宝町・御浜町・熊野市)から田辺市本宮町、南部は串本町までを有しており、約10万人経済圏の中心都市である。

また近畿南部を主に展開しているオークワ創業の地。さらに特徴として流行に敏感な土地柄から、喫茶店・和菓子屋・衣料品店・美容室が市の人口の割には多く、文化水準の高さがうかがえる。



新宮サンシャインホテル 



予約は→新宮サンシャインホテル


新宮ユーアイホテル 




予約は→新宮ユーアイホテル


ステーションホテル新宮



予約は→ステーションホテル新宮




ラベル:新宮市
posted by 地域情報通 at 00:34| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

城崎温泉

城崎温泉(きのさきおんせん)は兵庫県豊岡市城崎町(旧国但馬国、旧城崎郡城崎町)にある温泉。

平安時代から知られている温泉で1300年の歴史をもつ。江戸時代には『海内第一泉(かいだいだいいちせん)』と呼ばれていて、今もその碑が残る。



大きな地図で見る


外湯は、一の湯、御所の湯、まんだら湯、さとの湯、柳湯、地蔵湯、鴻の湯の七湯からなる。

城崎を訪れた文人たち

有島武郎、泉鏡花、京極杞陽、斎藤茂吉、志賀直哉、白鳥省吾、柴野栗山、司馬遼太郎、島崎藤村、沢庵、田中冬二、徳富蘇峰、山口誓子、吉井勇、徳富蘆花、富田砕花、日野草城、藤原兼輔、前川佐美雄、向井去来、柳田國男、吉田兼好、与謝野晶子、与謝野寛
ラベル:城崎温泉
posted by 地域情報通 at 15:43| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兵庫県 豊岡市

豊岡市(とよおかし)は兵庫県北部(但馬地域)に位置する市。但馬県民局管轄地域。
豊岡都市圏を形成する兵庫県北部の中心都市である。

2005年4月1日に、周辺の城崎郡城崎町・竹野町・日高町、出石郡出石町・但東町と対等合併し、兵庫県で面積が一番大きい市となった。

日本で最後の野生コウノトリの生息地として知られ、コウノトリの保護・繁殖・共生の事業が行われている。また竹野浜などの海水浴場、神鍋高原のキャンプ場・スキー場、重伝建の出石、著名温泉地の城崎温泉があるなど観光・レジャー施設が非常に多い。

かばん(バッグ)の生産地として広く知られている。



大きな地図で見る


人口 89,753

男 42,919
女 46,834

ラベル:兵庫県 豊岡市
posted by 地域情報通 at 15:32| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六甲おろし

阪神タイガース球団歌

ラベル:六甲おろし
posted by 地域情報通 at 14:26| Comment(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
リンク集
カテゴリ
日記(5)
東京(0)
名古屋(0)
大阪(1)
情報(2)
関東(0)
関西(4)
中部(12)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。